未分類

マカロン

更新日:

マカロンたぶん・・・これほど愛らしいスイーツは無いと思うんです!

色にしてもなんとも言えない、鮮やかな色からパステル調の色もあり、視覚的に心地よいですね。

それぞれの素材を感じさせる色彩で、表現されて美味しさのイメージが湧きますね!
それに形も丸くて可愛い!

彩り鮮やかなマカロンですが、発祥の地はフランスはロワール地方と思われていますが、フランスはコルムリー修道院で作られていたマカロンがもっとも古くから作られていたと言う説、はたまたイタリアのメディチ家、カトリーヌ・ド・メディシスがフランス王アンリ2世に嫁いだ時にフランスへ持ち込んだとも・・・ルネサンス期のイタリア・フィレンツェで君主として功績を残した一族、ここからフランスに伝わったとされる説もあり、諸説あるようです。

まぁ〜ともあれフランスを代表するカラフルなマカロン!
良いじゃ無いですか〜(笑)!
大好きですよ〜❤️
フランスのスイーツの豊富さには脱帽ですが、このマカロンは地方色も強く様々なマカロンが存在しますね!

1830年頃、2つのマカロンを張り合わせジャムなどをサンドし味付けがされたものが登場し、これが現在のマカロンとして定着したようですが!
ちなみにパリ風マカロン、今日私たち日本のスイーツショップなどで販売されているものがコレにあたります。
贈り物としても重宝しますね!

見た目は楽しくポップで軽快な感じのスイーツ、これぞマカロン!
食感はサックっとするも歯もろく繊細な口あたりにスーっと溶け、柔らかく何か美しく愛らしいという言葉ピッタリですね?
・・・美化しすぎですか!

写真のマカロンはプレーンにイチゴ、レモン、モカとショコラ、抹茶がそれぞれ特徴を出していて良い風味と味わいを出していました!
これ以外にも色々なものが多数あるんですね!
スイーツショップなどでは、個性的なマカロンを作っていると思います。
他にも色んなマカロンが有るかと思いますが、それぞれ良い味わいや特徴を出すんでは無いかと思います。
機会があれば、また他のマカロンも楽しんでみようとおもいます。

飲み物は紅茶で合わせてみたんですが、程よい感じですよ!
紅茶の香りと、ちょっと効いた渋味がマカロンの風味を生かしているんじゃないかなぁ〜と思います!

もちろんコーヒーでも良いんでしょうけどね!
そこはお好みでチョイスですね!

ところで映画かテレビか忘れたのですが、マカロンのタワーというかツリーを見た事が有るんですよ!
結婚式とかの来場された方を、迎えられるスペースとかガーデンスペースの一画に配置して、ウエルカムスイーツとして出されていたりしますよね!
そもそも事の発端は、クロカンブッシュという小さなシュークリームを積み重ねたフランスの結婚式から来た物なんですよ!
そのタワーが高ければ高いほど、みんなから祝福をされて幸せになれるとか言われて、本当に幸せのお裾分けですね〜!
だからマカロンがこんなに沢山で贅沢に使われているのも、何かハッピーな気持ちに成ります。
・・・作って家に飾って置きたいものですね〜(笑)。
あっと、本物ではなく粘土みたいな素材で作られた飾り用のマカロンツリーも有るようですね!
でもそこに来てくれた人は、きっと幸せな気分に成りますよね!
本物のマカロンであればより一層ハッピーですね!

一年を通して販売されていますが、素材に色々なフルーツや素材を使う事によって、四季を表現出来たりこのスイーツも季節に合わせて色んなアレンジも可能で、幅が広く楽しさが表現できるスイーツになりそうです!
そうそう写真のマカロン、これはケーキ屋さんで購入したものなのですが、やはりお店の個性を出すのに工夫を施していると感じました!
それを思うと他のスイーツショップのも味わって見たいですね!
きっと美味しんだろうな〜!

いやぁ〜スイーツって楽しいですよね!
ちょっとした幸福な時間を感じられます!!

マカロン色々揃えて良いティータイムを!!!

アド1

アド1

-未分類

Copyright© 極上スイーツでカフェ気分! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.